ABOUT US お知らせ
  1. HOME
  2. 財団について
  3. お知らせ
  4. 決済サービス会社における情報流出及び情報流出の可能性に関するお知らせとお詫び

決済サービス会社における情報流出及び情報流出の可能性に関するお知らせとお詫び

当財団は、教室等申込システムの運営・決済代行・施設利用料代金回収事務を委託している株式会社メタップスペイメント(以下「MP社」)より、「MP社のデータベースに不正アクセスがあり、同データベース上の個人情報が流出及び流出した可能性がある」との報告を受けました。

1 情報流出について

MP社によりますと、令和3年5月6日から令和4年1月25日までの間に施設利用料のコンビニ支払決済を利用された方の情報とのことです。(1件)

2 情報流出の可能性について

MP社によりますと、令和3年10月14日から令和4年1月25日までの間に、当財団の教室等申込システム上でクレジット登録または変更された方の情報とのことです。MP社にて第三者機関による調査が行われましたが、流出した情報の件数や個別のカード情報等の具体的な内容の特定には至らなかったとのことです。このため、該当の期間にクレジット登録または変更をされた方お客様全件が流出懸念の対象となります。(605件)

3 対応等について

MP社からは、流出が懸念された原因に対する対策は既に講じられており、現状、第三者調査機関による安全性の確認もとれているとの報告を受けております。

情報流出及び情報流出の懸念があるお客様には、当財団よりご登録のメールアドレスに通知させていただきますので、詳細はメールをご確認いただきますとともに、通知に記載の各種対応を講じていただきますようお願いいたします。大変お手数をおかけし申し訳ございませんが、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

今後は、このような事態が発生することがないよう、当財団といたしましてもMP社を含む各委託先に対する監督を強化していく所存でございます。

なお、ご不明な点等がございましたら、下記お問合せ先までお願い申し上げます。

多大なるご迷惑及びご心配をおかけする事態となりましたこと、深くお詫び申し上げます。

≪本件に関する専用お問合せ窓口≫

 株式会社メタップスペイメント

・電話番号   :0120-816-620 (フリーダイヤル)

・受付時間   :9:00 ~ 21:00 (土日祝日も受付)

・案内内容   :情報流出の経緯・原因・対策の説明

:お客様へのお願い事項に関する説明